2012年12月02日

最近のアクセス分析 2012.12

管理人が運営しているブログのアクセス解析・分析です。
10月1日にサイト・リニューアルを実施して、2ヶ月が経過しました。
その後のアクセス数はどうなのか。メインの「大阪情報サロン」の実績を見てみると、
10月1日:3,938PV(ページビュー)/日
11月1日:3,884PV きのう12月1日:3,684PVという結果です。
そんなに大きな落ち込みではありませんが、若干、低下ぎみです。じっさいシーサーの管理画面では、地域カテゴリーで3位だったのが、4位に落ちています。

その他のブログ、「大阪グラフィックス」「堂島プレミアム」「大阪周辺くつろぎ遊び場ガイド」「大阪専科ライブラリー」と、「大阪情報サロン」一点集中から5つのサイトに分散させたのが、力も分散してしまった感があります。どうしても、一人の人間のやることには限界があるようです。
2ヶ月の経過を見る限り、一点集中のほうが強いのかもしれません。
ひとりの人間がやった結果であって、5つのブログを5人が別々に運営したら、結果は違ったことになったと思います。

ただし、訪問者数(ユニークアクセス)では、逆に1,000前後だったのが、1,200程度に伸びてきています。これもかなりラフな解析になるようです。さらに厳密なアクセス数(PV)に、グーグルアクセス数があります。こちらは2,400〜2,600/日程度で推移しています。
いちおうの自己分析といったところ、本人もよく分らないのが本当です。
もうすこし経過を見ることにします。


posted by まっち店長 at 23:00| SEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

サイトリニューアルの目的は分かりやすさとアクセスアップ

私が最悪なサイトと思っているのは、表紙から次の入口が分からないサイトです。
昔のホームページ中心の時代にはときどき遭遇しました。
現在はブログ主流になって、さすがに見ませんが、デザインに凝ったつもりの「カッコ付けてる」のがおおい気がしました。なんだかんだと言っても、インターネット上にwebサイトを公開することは、アクセスアップが最大の目標になります。

先日予告しました「サイトリニューアル」は初期の目標は達成、リニューアル完了しましたが、正直、本当のリニューアルは道半ばです。更新を続けながら修正するしかないようです。
以下に現在の状況とそれぞれのサイトの特徴をかんたんに書きとめます。

【都市の景観と躍動】:ホームページ本体で各サイトの入口になっています。
【大阪情報サロン】:ブログ開始から約2年になり、メインブログとして不動の位置にあります。一日アクセス(ページビュー)は3500アクセス前後。厳しい見方をすると、2600程度(Googleページビュー)。全サイト統合後もアクセスが落ちないよう踏ん張っています。サイト全体を牽引する役割もある重要ナイト。

【大阪グラフィックス−都市の構図−】:新しく始めたサイトです。都市をより専門的に大きめ画像で見せる写真主体のサイトです。一日アクセス300程度。
【堂島プレミアム】:パソコン・インターネット、ビジネスなどを扱うつもりで始めたサイトですが、事時ネタも取り上げます。一日アクセス50程度。

【大阪周辺くつろぎ◇遊び場ガイド】:大阪情報サロンよりも生活、女性向きのつもりで始めたサイトです。一日アクセス200程度。
【大阪専科ライブラリー】:大阪を専門的に掘り下げたサイトです。一日アクセス300程度(すべて検索アクセス)。現在更新はあまりしていませんが、時間ができれば動かす予定です。
【中之島☆ギャラリー】:停止中のサイトで削除する予定にしています。内容を吟味したうえで、よい記事は「大阪専科ライブラリー」に吸収統合する予定です。

それ以外に「歌声喫茶館」というホームページをやっていますが、ここでは割愛とします。
実質的に5個のサイトと、歌声関連で2個程度のサイトがあり、更新はけっこう大変です。
とくに「大阪情報サロン」は毎日更新を堅持しています。


posted by まっち店長 at 10:22| SEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。